こんにちは!

福岡支店クリエイティブ事業部のIです。

「誕生日給付金」を利用して、今回はうなぎの名店「松月(しょうげつ)」さんに行って参りました!

炭火で焼き上げるうなぎが人気の「松月(しょうげつ)」さんは、創業80年を超える老舗です。

ネット上にはあまり情報がないのですが、Googleマップでの口コミ評価が非常に高く、数あるうなぎ屋さんの中でも特に惹かれるものを感じてこちらのお店を選びました。

ちなみにこんな時期でもすぐにいっぱいになってしまうということでしたので、事前にしっかり予約をしてランチをいただいてきました。

さて、まずお見せしたいのはこちらです。

うなぎのお刺身です。

うなぎの血には人間にとって毒になる成分が含まれており、通常はお刺身で食べることができないのをご存じでしょうか?

お刺身として食べるには血抜きなどの特別な処理が必要のため、全国でも数店しか提供しているお店がないそうです。

「松月(しょうげつ)」さんを見つけたのも実はうなぎのお刺身を食べられるお店を探していたからなのです。

その味わいはふぐに似ているとのことなのですが…

なるほど、たしかに食感は似ているかもしれません。

ふぐほどではないですが、歯ごたえのある食感がクセになります。

淡白な見た目ですが身にはしっかりと脂が乘っていて、嚙むたびに上品な甘みが口の中に広がります。

最後にほんのりとした特有の香りがうなぎであることを思い出させます。

期待していた通り、新しい味覚を発見できて良い経験になりました!

ちなみにとなりにあるのは、「あらい」というお料理です。

文字通りお水でよく洗うという調理法なので「洗い」です。

お刺身よりも癖がなくふんわりとして、さらに食べやすい食感でした。

個人的にはうなぎ感のある方が好きでしたが、人によってはこちらの方が好きな方もいるかもしれません。

続いてはいよいよこちらです。

うなぎの蒲焼き定食です。

福岡では、炭火で焼き上げたパリッとした食感を味わうために、このようにお皿に乗せて提供するスタイルが存在します。

セイロ蒸も捨てがたかったですが、今回はこちらを注文いたしました。

狙い通りのカリッとした食感と香ばしい香りが効いていて、とっても食べやすい仕上がりでした。

今回は断念しましたが、お酒と合わせるにはピッタリだと思います。

うなぎは焼き方で全然違う味わいになるので奥が深いですよね。

長年多くの方に愛されてきた「松月(しょうげつ)」さんのうなぎもまさに納得の美味しさでした。

ちなみに、こちらのうなぎはその日使う分を鹿児島から毎日仕入れており、鮮度抜群とのこと。

↑キャベツと一緒に味わうのが通な食べ方らしいです。

↑肝のお吸い物もおいしかったです!自家製のお漬物は最後に手土産にサービスしてくれました。

他にも「うなぎの塩辛」や「うざく」もいただきました。

特に「うざく」はあっさりしていてとても美味しかったです!

↑左が「塩辛」、右が「うざく」です。

また、ご利用の際はカウンターをおすすめします。

目の前で女将さんがうなぎを焼いているところを見学できますし、なによりも女将さんともお話ができるので、一番の特等席だなと感じました!

以上でレポートを終わりにします。

「松月」さんと「誕生日給付金」のおかげで今年も良い体験ができました。

ありがとうございました!

 

■店舗情報

■ 店名:松月

■住所:〒838-1511 福岡県朝倉市杷木池田716-7

■電話番号:0946-62-0381

※お店は高速を降りてすぐにあります。駐車場が奥にもあるので安心です!

 


▼フードコネクションの仕事はこちら